文字サイズを変更:

生活介護事業・就労継続支援B型事業

修光学園

修光学園

修光学園外観修光学園は、1985年に日本福音ルーテル修学院教会内で活動が始まった修学院学舎を母胎とし、1987年に社会福祉法人の認可を得て、1988年に修学院離宮も間近な左京区修学院に開設されました。民間法人が設置した同種の施設としては市内で3番目となります。

修光学園のグループには、HOLYLAND、飛鳥井ワークセンター、修光学園ディアコニアセンターなどがありますが、その法人本部が置かれています。
※修光学園は2011年9月1日に生活介護事業・就労継続支援B型事業に移行しました。

活動内容

efbd94042製菓班t11

修光学園は、利用される方々の日常生活の自立と就労による社会参加を目指し、就労支援や生活支援を行なっています。

作業活動は、陶芸班、クラフト班、製菓班の3班で編成され、オリジナル製品の制作に取り組んでいます。
陶芸班は、専門家でも難しいとされる「練り込み技法」も用い、花器や皿、ぐいのみなどを制作し、一般のコンテストでも度々入選を果たしています。

クラフト班では、牛乳パック再利用のエコ商品「ちぎり絵葉書」やレターセットなどを制作し、企業と提携して全国展開での受注販売も行なっています。

製菓班は、チュイールや、手作りの味わい深い焼き菓子を製造し、市内の手作り市などでも好評をいただいています。

t0510325b0325a


お問い合わせ・アクセス

修光学園 (しゅうこうがくえん)

〒606-8033  京都市左京区修学院山添町8-2
TEL 075-702-1700
FAX 075-702-2700